読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

副業リテラシー

副業に関するネットやマネーに関する情報を発信するブログ

お前は何者だ。だいちのプロフィール

スポンサーリンク
あとで読む

 

個人情報

  • 名前:原田大地(「だいち」と下の名前で呼ばれることがほとんど。そしてそれが嬉しい)
  • 生年月日:95年2月2日生まれ、イノシシ年、水瓶座
  • 血液型:AB型
  • 出身:奈良っぽいと言われることが多い、大阪生まれ、大阪育ち
  • 住所:2017年3月から東京の江戸川区にいる
  • 富士額の持主
  • 福耳の持主
  • 両手ますかけ線の持主

ますかけ線を持つ大多数の方は、概して、良くも悪くも波乱万丈の人生を送る方が多いようです。ますかけ線を持った方は、恵まれた自分の才能を自覚し、自分が打ち込める職業を若いうちに見つけるよう努力すれば、成功する可能性が高くなるでしょう。両手共にますかけ線の方には滅多にお目にかかれません。

なにかすごみを帯びた文章だ。。ぼくは波乱万丈の人生を送らなければならないのだろうか。。

 

好きなもの

  • サッカー・バスケ・テニスなど球技全般(プレーする方)
  • Mr.Children・秦基博・大橋トリオ
  • 実験(試行錯誤)
  • 未来の妄想をすること
  • 学ぶこと

 

特徴

f:id:dHarada:20170105165313j:plain

親しい友人たちにインタビューしてみた。うん、だいたいこんな感じの人間。

だいちくんの特徴を教えてください

  • 人に落ち着きを与える 
  • 静かだけど熱いの大好き
  • 未来の話が好き
  • やったことがないことにも積極的
  • コツコツ努力ができる
  • 気分が顔に出やすい
  • 良い意味でわがまま
  • 自分と向き合っている
  • 学ぶの大好き
  • 弱みを気にしない
  • 割り切ったときのスピード感、決断力、実行力がすごい
  • いじられキャラ(納得いっていない)

 

ストレングス・ファインダー

ストレングス・ファインダーの診断結果はこちら。自分で見ても、友人に聞いても、とにかく当たってる診断結果だ。 

f:id:dHarada:20170105183647j:plain

大学生必見のおすすめの本、ストレングス・ファインダーをやってみた。 - It's a Wonderful Land

 

ブログを始めた理由

ぼくがブログを始めた理由は、ぼくが発信・受信することを通じて、共感した・してくれた人とつながりたいからだ。だれかと共鳴して世界が広がると思うと、それはもうワクワクするあと、お金ほしい。共鳴とお金、5:5くらい。

ぼくがブログをする理由 - It's a Wonderful Land

 

価値観

”価値観”とか”人生のモットー”とかが、年々変化していくのだが、 今は「好きに着目すること」「嫌から徹底して逃げること」だ。ぼくは”人生は50年である”説を採用していて、そしたら「嫌なことしてる暇なんてまったくないじゃないか!」と思ったのだ。嫌なことからは、ふらふらと遠ざかり、好きなことを育てあげていくように生きてみようと思っている。 

 

夢と野望のリスト

未来のことを考えるのが好きなので、こういうのも書いている。これを書いているときはタイピングがほぼ止まらない。。

これがおれの夢と冒険のリストだ!! - It's a Wonderful Land

 

今後の活動

2017年3月に大学を卒業し、4月からは東京のWebマーケティングの会社で働く。そこで働いている人は”いい人”しかいない。ほかの言葉で表そうとしても、ぼくの語彙力ではちょっと難しい(語彙力)。

 

また、東京進出とともに、4人でルームシェアを開始する。江戸川区南小岩にある4LDKの家。ぼくらは自身のことをDIRTYs(ダーティーズ)と名乗ることにした。「泥臭くいこうぜ!」的なニュアンスで30秒くらいで決まった。

 

ダーティーズでバンドを組むことも決まってる。ぼくは余っていたドラムだ。晴れてドラマーデビューだ。雰囲気的に、4人で何かにチャレンジすることになると思うが、まだ何をやるかは未定である。

 

生い立ち(歴史)

f:id:dHarada:20170105204102j:plain

1995年2月2日大阪で生まれる。兄、ぼく、妹、妹の4人兄弟。次男。

 

小学校・中学校時代

小学校時代の思い出はあまりない。←

中学校時代は部活が中心で、ソフトテニスに明け暮れていた。クソがつくほどマジメな性格だったので、毎日全力で声を出し、全力でコート内を走り回っていた。負けず嫌いで、試合に負けると泣きそうになることも多々あった。

 

また、このころメガネをかけていた。さらに内気な性格でもあったため、軽くいじめられていた。当時はいじめと認識していなかったが、今振り返ると、あれは確実にいじめである。負けず嫌いを発揮して、いじめと認識したくなかったのだと思う。

 

高校時代

楽しかった。

中学のソフトテニス部を引退してから、放課後にしていたサッカーが楽しくて、高校はサッカー部に入った。またまたクソがつくほどのマジメさを発揮し、練習に打ち込んだ。なかなかみんなに追いつくことはできず、試合に出るのは毎度恐かったが、いい仲間と出会えた。

 

高校生らしく、恋をして恋に破れてを繰り返した。ご飯がのどを通らなくなったり、部活に身が入らなくなったり、学校行くのが嫌になったり。

でも、良いこともあった。応援団の副団長としてちょっとだけちやほやされたり(そんな目で見るな)、文化祭でも王子様役にしてもらったり(そんな目で見るな)。波乱万丈というほどでもなく、ほどほどな、でも楽しい高校生活を送った。

 

大学時代

「スポーツが好きだったから」という理由で、スポーツ健康科学部を選んだ。それが2013年4月のことだったが、その年の12月には、公認会計士を目指し始める。何か将来のためになることをしたいというのと、学部ではまだ会計士になった者はいないとのことで、学部の先駆者となるべく会計士を目指し始めたのだ。

 

なにかに夢中になると優先順位がわからなくなる。会計士の受験時代、付き合っていた恋人と別れた。相当落ち込んだ。試験が2週間後に迫っていたので、勉強は止めなかったが、涙で問題文を読むことができない。自習室で、周りの迷惑にならないように、息を殺して泣いていた。そのときに気が付いたことがある。

 

「めちゃくちゃ勉強して、会計士になって、良い給料もらって、社会に貢献できる仕事をしていたとしても、大切な人が隣にいないとなんにもおもしろくない」

 

ぼくは2013年の11月から日記を書き続けているのだが、当時の日記を見返すと、すごい気持ちになる。文章のその伝わりぐあいというか、胸にズプッと刺さるような文面だ。顔が引きつる。笑

 

f:id:dHarada:20170105224932j:plain

2015年11月に無事、会計士試験に合格。現役一発合格だった(想像を超えるドヤ顔)。われながら忍耐強く勉強を続けていたと思う。年が明けてから、某監査法人で非常勤として働き始める。
関連記事:大学3回生で公認会計士資格取得。 支えてくれた仲間の存在を、改めて大切に感じる | +Rな人 | 立命館大学

 

ここでも、人間関係に悩むことになった。上司恐い。すぐに辞めようと思った。

「せっかく頑張って取った資格なのにもったいない!」という声はめちゃくちゃ多かったが、何の迷いもなかった。

結果、7カ月で退社してしまった。どうやらぼくは、人間関係に関する忍耐強さは持ち合わせていないらしい。

 

このときは大学の4回生。まだ間に合うので就活をした。”Webマーケティング”の経験があってわりと好きだったのと、”社員の人柄が良い”というので軸をつくって、いろんな企業を見ていった。

この時期がもっとも将来について考え、自分の価値観と向き合ったときだった。そして、自分が好きだと思える会社に拾ってもらった。

2017年のために2016年を振り返る - It's a Wonderful Land

 

ブログを始めたのもこのくらいの時期。2016年6月30日。これからは、もっとブログに打ち込んでいくと思う。

【随時更新】はてなブログ初心者へ。これからブログを始める人に必要な情報がすべて1つにまとまっている、ブログ史をつくってみた。 - It's a Wonderful Land

 

ほしいものリスト

一応ね、何か誤作動が起きて、送っちゃう人がいるかもしれないからね、公開しておこうと思っただけなのよ。本とかが中心だよ→だいちのほしいものリスト!

 

さいごに

ブログを通じてつながりをつくれれば万々歳なので、いつでも連絡してきてほしい。たぶんめっちゃ喜ぶ。軽ーい絡みでも全然おっけー。

え?1番喜ぶ言葉?

「いつもたのしみに読んでます!」に決まってるだろうが!!

  

お問い合わせ

Twitter:(@spountant

Facebook:(原田 大地

Gmail:(spountant@gmail.com)

 

更新日(2017/01/05)