むーびんぐ

”健康”と”運動”の科学を学びつづけるブログ

デュアルライフを実現する「藤沢篤」は世界をまたにかけるプロブロガーだ。

f:id:dHarada:20170729080511j:plain

今回はVALUERの「藤沢篤さん」をインタビューしてきた。”本田直之”氏を彷彿させるような、世界をまたにかけ、自由を謳歌しているような印象の人だった。

 

藤沢さんは現在「VALU完全マニュアル」を販売している。「発売から1週間は250円、それ以降は500円での販売となります!」とのことで、半額セールなうなので、VALUをこれから始めてみようと思っている方はお早めに。
関連記事:Kindleで「VALU完全マニュアル」を発売しました!初心者、中級者、上級者、みなさんどうぞ! | ふじさわブログ

 

 

世界をまたにかける”藤沢篤”という男

よろしくお願いします!

よろしくお願いします!

最初に軽い自己紹介からお願いしてもよろしいでしょうか!

藤沢篤と言います。29歳です。一応プロブロガーで、ブログで飯を食い出して4年目ですね。

ブログ飯はぼくの夢です。。

で、今は電子書籍をめちゃめちゃ書いてると。15冊出してます。「勝手にコミットしろ」っていうダイエット本が商業出版になったものですね。

ブログも読ませてもらいました!

ありがとうございます。今のメインイベントとしては、VALUと世界一周を掛け合わせてやっています。10月からずっと夢だった世界一周で。そのためにVALUやったんですけど、全然VALUをさばけてなくて…w

 

現在、VALUと世界一周を掛け合わせた企画は中止になったそう。
関連記事:「ごめん。」VALU×kindle×世界一周プロジェクトは中止とします! | ふじさわブログ

 

世界一周は小さいころからの夢だったんですか?

いや、20歳くらいですね。

そうなんですね。なんかきっかけとかあったんですか?

「世界一周っていう選択肢が人生の中にあるんだ」って思ったのが、20歳になって東京出てきたときで。渋谷のスクランブル交差点の5階くらいの本屋で”高橋歩”の本を読んで、「うぁっ、こういうのがあるんだ!」ってなったのがきっかけですね。

高橋歩(メモメモ)

で、これ今朝決まった話なんですけど、サンクチュアリ出版でトークイベントすることになったんですよ。

おぉー!どういった内容を?

今から決めていくんですけど、たぶん、世界を旅することとか、個人で稼ぐこととかだと思います。

でね、高橋歩のことを知って、9年くらい経って、今度一緒に仕事することになるっていう。

え!いっしょに登壇されるんですか?

いやそういうわけではないんですけど、サンクチュアリ出版って高橋歩が作った出版社で。

ああぁぁ!!そうなんですね!!縁ですねぇ、これは。。

嬉しかったですね~。

 

サンクチュアリ出版で行われるトークイベントの詳細はこちら。
関連記事:10月1日、サンクチュアリ出版で「世界一周行ってらっしゃい会。〜僕がブロガーになったワケ〜VALUもあるよ。」します! | ふじさわブログ

 

日本のヤバさ

日本にいる間のイベントってことはあと2ヶ月くらいですよね。

そうですね。10月から出発しちゃうので。

世界一周でどこ回るとかってのも全然決めてないとのことですが。

決めてないですね。10月いっぱいはフィリピンのサウスピークっていうところの語学学校で、英語の勉強をするんですけど、それ以外は全然決まっていないですね。

日本よりも海外の雰囲気が好きなんですか?

完全にそうですね。ぼく東南アジア6ヵ月旅してて思ったんですけど、ぶっちゃけ言うと、「日本ヤバくね?」みたいなところありますね。

教育とかね。「これ変だろ」っていう教育ずっとしてるし。ブラック企業とかもそうだし、すごい子育てのしにくい環境になってるとか、年寄りばっかりが優遇される制度だったりだとか。

そうですねぇ。

やっぱみんなそういうの薄々感じてて。で、しかもそれが治らないと。「これ負け試合じゃね?」とか思っちゃうんですよ、幸福度的に。日本で一生を過ごすってなんかすごい不利になる戦いになる気がしていて。

なるほどー

しかも、どんどん国境が薄れてきて、インターネットでつながれるし、言葉も英語さえ喋れれば何とかなって。ぼくはネットで稼げてるから、「だったらほかの国住んだ方が人生の幸福度高いやん」って感じですね。

で、ぼくに子供できたら、自分の子どもにこの国の教育を受けさせていいものかっていうのもあって。つまんない大人になっちゃうんじゃないかって思っちゃうんですよ。

そういう視点がぼくにはあんまなかったですね。なるほどなぁ。

と言っても、日本もすごい好きだから、この国なら日本にも勝るなぁという国を見つけたいなと思ってますね。

永住も考えてるんですか?

考えてますね。ただ、今一番リアリティあるのは、「デュアルライフ」って呼ばれる、半年日本、半年どこかっていうのですかね。

 

じっくり育ててやっと芽が出た瞬間

ちょっと質問を変えて。藤沢さんが「この瞬間が好き!」っていうのはありますか?

いやぁまさに今日のことなんですけど。サンクチュアリ出版の件ですね。数年間がんばった成果がふっと現れた瞬間ってのが。。

今日すごい良い日だったんですね!

ほんと良い日でしたね。1年に一回あるかないかくらいの。

おぉぉ~!

たとえば英語の勉強をすごいがんばって、外国人と喋れた瞬間とか。ブログもずっと記事書いて記事書いて、収益がふって上がった瞬間とか。もうかけがえのないものですね。

根っこを張り続けて張り続けて、ピュッて芽が出た感じですかね。

まさにですね。ヒトってその瞬間の短期的な利益を求めたくなっちゃうと思うんですけど、でもそうじゃなくて、じっくりじっくりやって、今回みたいに成果が出たときといったらもう。

最高の瞬間ですね!

 

誰も知り得ない未知を探求する

今の時点で興味を惹かれてるものとかってあります?

VALUはちょっと革新的すぎて。かなり興味惹かれてますね。

おもしろいですよねー!買う人の基準とかってありますか?

ぼくしか知らない今から頑張ろうとしている人を応援するために買おうかなと思うのと。みんながわーっと群がっている超人気の人を朝一でひゅって買うのも楽しいし。で、ぼくプロジェクト立ち上げてて、「支援するよー」ってみんなが買ってくれるのも楽しいし。ほんといろんな楽しみ方があるなーって。

そうですねぇ。今後たのしみですよね。

ぼくはね、VALUが好きなんじゃなくて、みんながよくわからない未来に向かってる感じがすごい楽しいですね。

おぉぉぉ!!みんな手探り状態って感じのですか?

はい。イケハヤさんとかホリエモンだって、みんな何が起こるかわからなくて、VALUの先にどんな未来があるのかわかんなくて。結局わかってないんですよね、一人も。

その一人もわかっていない中に、自分もその中の一人として、みんなで未知の世界へ向かっていく感じがすごいたのしい。

(めっちゃ顔がキラキラしてる…!)
未知のものを探求していくのが好きなんですか?世界一周とかもそうかなと思ったんですけど。

どうだろ。世界一周はまたちょっと別で、世界の最先端のことにはすごいロマンを感じますね。VALUとかはまさにそうで。

ぼくも超新しいもの好きなんでめっちゃわかります。

 

世界に”まるも”をつくりたい

世界一周はどういう旅にしたいとかっていうイメージとかありますか?Weworkを回るとブログには書いてましたけども。

千葉に「まるも」っていうフリーランサーの人たちが集まってる場所があるんですけど、そこがものすごい良い場所だなぁって思って。
Weworkもそんな場所で、世界中に散らばってるって思うと、なんかワクワクするなぁって思って。「見とかなきゃ!」っていうのもありますね。

世界中から集まったフリーランサーと話できたらめちゃめちゃおもしろそうですね!

いやぁ、めちゃめちゃおもしろそう。

世界一周が終わって、その後どうしようかなっていうのはあります?

一つはベストセラーの本を出したいですね。あと、まるもみたいな空間を海外にも作れないかなって思ってます。

へぇ~!

日本人が海外でフリーランスしたいってときに何したらいいか全然わかんないから、そこに来てもらって滞在してもらってコワーキングスペースがあって、そんでおれがいるみたいな。それこそいろんな国の人も来て。
ほんとWeworkみたいなのを運営できたら最高だなぁって思って。

でもわかんないですね。世界一周して価値観とか変わるでしょうし。

世界一周の様子とかも随時発信してくれるんですよね!

そうですね。ただ世界一周するんじゃなくて、何かおもしろいことをしながら世界一周をしたくて。それが1つ、VALUと世界一周を掛け合わせた企画。

あと発信するものとして考えているのが、360度カメラで写真撮って、あれってスマホ画面をスライドしたら360度見えるじゃないですか。あれを発信するのが今んとこ一番クールかなぁって。

おおぉぉ!

あとライブストリーミング。360度カメラでライブストリーミングとか。まぁ動画やったことないんで、文章の方がいいのかなとか。いろいろ考えてますね。

 

ライブストリーミングとは、映像や音声をリアルタイムで配信することじゃ。テレビでいう生放送じゃな。

 

情報発信している人とつながりたい

最後に、日本にいる間にやっておきたいことはありますか?

できるだけ多くの自分と似た職種の人に会いたいですね。フリーランスでブログとかSNSで情報発信をやっている人。1回でも会って喋ったら、facebookとかTwitterの投稿がまるで違って見えるじゃん。

たしかにそうですね!

ぼく世界一周しちゃってなかなかみんなに会えないから、できるだけ多く自分と似たような、仲良くなれそうな人と繋がっておけば、ずっと楽しくTwitterとか見れるかなって。自分と同じくらいの年代で、「これからどんどん頑張ってやるぜ!」「インターネット大好きだぜ!」っていう人と繋がりたいですね。

このインタビューをきっかけに、つながりが増えたらぼくとしてもめっちゃ嬉しいです!
では、今日はありがとうございました!

はい!こちらこそありがとうございました!

 

「藤沢篤」はスケールのデカい男だった

ぼくがストレートに受けた印象は、「あ、このひと人生を謳歌しているな」というものだ。ブログからの収入を土台に、時間と場所にとらわれない生き方していて、実はぼくもこの生き方に強い憧れを抱いている。

 

今藤沢さんは、「自ら発信している人」とつながっていきたいとのことだったので、「おれやん!」「わたしやん!」と思ったら声をかけてみるといいと思う。

藤沢さんのツイッターアカウントはこちら(@fujisawatsushi

 

また、「VALU完全マニュアル」も販売中なので、半額セールである今のうちにぜひ。関連記事:Kindleで「VALU完全マニュアル」を発売しました!初心者、中級者、上級者、みなさんどうぞ! | ふじさわブログ