むーびんぐ

”健康”と”運動”の科学を学びつづけるブログ

【週次日誌:10/01-10/07】ぼくらがしたいのは”表現活動”だった。

2017年10/01~10/07 どうも、だいち(@spountant)です。今週もいろいろ実験しております。

 

糖質制限の実験中

丸一日、糖質を取らずに過ごせる日もあれば、リミッターが外れてご飯をバクバク食ってしまう日もあった。

 

金曜日の夜だけ、いくら糖質食ってもいい日を設けることで、それ以外の食事でちゃんと我慢できそうな気がする。ケトーシスになりたい。

 

ただ、"我慢"と言ってる時点で、かなりの糖質依存症である。今度、なんで糖質が良くないと言われているのかをまとめてみようと思う。

 

ワークシフト読んでる

 

やってみたいことが増えた

今ブログ記事140記事くらいやから、150記事くらいになったらやろっかな。。

 

大阪へ向かう

夜行バスで大阪に向かう。膝関節を伸ばしたくなる深夜2時。

友人の誕生日を祝ってきた。 

f:id:dHarada:20171009103041j:plain

2年後に辞めて、いっしょにやろうぜということになった。場所はたぶん大阪で、もう一人頼もしい仲間も増えそうだ。どうやって一緒に進めていくか、考えるのもたのしい。

 

ただ、東京にも会いたい人たちがいっぱいいるので、月に10日くらいは東京で過ごそうと思う。

最初は二人で住みつつ、それぞれ個人で事業を進めていく。ただ、協力できるところは協力して、少しずつ二人じゃないとやれないことに挑戦していくつもりだ。

 

将来はみんなを事務所に招いて、のんびりしてもらうのも良し、夢へ向かうエネルギーを持ち帰ってもらうのも良し、作業しに来てもらうのでも良し、という感じで、なんやいろんな人がおるなぁって感じの場所をつくっていきたい。

 

カラオケで気づいたこと

カラオケに行ったとき、「PVって感動するなぁ」と思いつつ見ていた。歌っている姿に勇気づけられる人っているんだろうなぁと思った。ぼくらも諦めきれない夢へ向かうエネルギーを電波させていきたいと思っていたので、実現したいのってこういう感じなのかなぁと思った。

 

ぼくらがしたいのは表現活動で、表現活動のツールはフィットネスだったり、ブログだったりする。ぼくらがしたかったのはこれだとわかった。