副業リテラシー

副業に関するネットやマネーに関する情報を発信するブログ

【備忘録】4/16(日)ぺーたーず開業記念パーティー

スポンサーリンク
あとで読む

今日、ぺーたーずのオープン記念パーティーに足を運んだ。最初はほんとにただただ楽しい感じで、ぼくもいろんな人と話して楽しいなって感じだった。 

 

その気分から一転、あるときを境に一気にセンチメンタルになった。

それは、しみさんの親御さんを見た瞬間からだった。「あっ、ステキな光景だな」と思った。そこからはグーッと頭の中の世界に入り込んでいった。

 

「居場所」を作って、みんなが集まって、それぞれ楽しそうにワイワイしている。

 

f:id:dHarada:20170417002304j:plain

ぺーたーずの3人とも、忙しなくお酒をつくったり、料理を出したり、皿を片付けたりしていた。それだけなのに、その姿から何か生き様のようなものを感じた。

側から見れば、単純作業であるのかもしれない。ただ、それがなんかカッコよかった。

 

みんなが集まって、活気づいて、みんながイキイキしている。「こういう場所なんだろうなぁ、おれらが目指しているのは」と思った。

 

「『Bar×ひみつきちを作りたい!』と言って、ほんとに実現させちゃうんだもんなぁ、すごいなぁ、何をするでもなくその生き様で、背中で人の心を動かすってこういうことなんだなぁ」と思った。

 

そう思ったのと同時に「夢、叶えたいなぁ」と純粋に思った。

 

ぼくらが作るフィットネスクラブも、こんな風にみんながイキイキしているような場所にしたい。ぺーたーずがカフェなら、ぼくら"コットホーム"はフィットネスクラブだ。アットホームな場所の同業者だ。

 

開業までに至るのは、ワクワクだけでなく、大変なことも苦しいこともあったに違いない。だからこそ背中が物語るようになるのかもしれない。

 

あの背中は忘れずに頭の中に保存しておこう。